株主優待券でフライト!(ANA)

航空会社の銘柄の株を買うと、航空会社によっては株主優待を受けることができるはご存知だろうか。

マイルのように航空券が無料になるわけではないのだが、航空券を割引で買うことができてしまう。

株主へその優待をプレゼントしてくれる航空会社の1つが「ANAホールディングス(株)」

3月末、9月末時点で1,000株以上株を所有していると、ANA国内線の搭乗優待、
ANAグループ各社・提携ホテルで利用できる株主優待がゲットできる!

この優待券があると、片道1区間搭乗時普通運賃が50%割引。

当然のことながら株価は日々変動しますのでタイミングによって、株主優待を得るための必要投資金は変わってくる。
ちなみに2015年1月現在だと、1株当り294円なので1,000株だと約30万円になる。

マイルがすでにたくさんある方は特に優待券は必要ないかと思うが、まだ少ない方は狙ってみてもいいかもしれない。

ANA株主優待案内詳細

ANAホールディングス最新の株価

・最低購入株数:1,000株分
・権利確定月:3月末、9月末(※例:2015年1月発行分は2014年9月25日(木)権利付最終日)
・優待内容:ANAグループ各社・提携ホテル優待券

注目記事

  1.   ▼航空会社ビジネスクラス格付けランキング! 世界を股にかけるビジネスマン御用達のビジネス…
  2. ▼ハピタスの期間限定優良案件を効率的に見つけマイルを貯める方法 ハピタスはよ…
  3. <最新2017年版> ANAマイルをお金を使わずして劇的に貯める方法【仕組理解・準備編】 …
  4.   裏技が減少した近年のマイレージプログラム マイレージプログラムは、導入初期においては…
  5. ソラチカカードは、陸マイラー必須のANAカードとして、 広くマイレージトラベラーに知られる…
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

マイレージ ランキング

ページ上部へ戻る