ニュース&トピックス

エアアジア 燃油サーチャージ撤廃!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

マレーシアのエアアジアグループがフィリピン、インドネシア、タイ、インドの国内線及び国際線(エアアジアX)で燃油サーチャージの撤廃を発表。

2015年1月26日の予約(搭乗)分から燃油サーチャージが非課税となっている。

原油価格が6年前の三分の一になっているので、これから燃油を減額または撤廃する航空会社が増えてくると想定される。

燃油がもしすべての航空会社で撤廃になれば、スターアライアンスに加盟しているANAマイレージのマイルは効力を存分に発揮される。

世界194カ国にネットワークを持つスターアライアンスを駆使して、海外にどんどん出て行きたいところ。

近距離旅行ではマイル旅行は必要マイル数が割高になる傾向があり、大手航空会社をつかってマイル旅行をする場合は、中・長距離(とビジネスクラス)利用時にマイルの価値が高まります。近距離の場合は、こういったエアアジアなどのLCCを使うのも手かもしれない。