エアアジア 燃油サーチャージ撤廃!

マレーシアのエアアジアグループがフィリピン、インドネシア、タイ、インドの国内線及び国際線(エアアジアX)で燃油サーチャージの撤廃を発表。

2015年1月26日の予約(搭乗)分から燃油サーチャージが非課税となっている。

原油価格が6年前の三分の一になっているので、これから燃油を減額または撤廃する航空会社が増えてくると想定される。

燃油がもしすべての航空会社で撤廃になれば、スターアライアンスに加盟しているANAマイレージのマイルは効力を存分に発揮される。

世界194カ国にネットワークを持つスターアライアンスを駆使して、海外にどんどん出て行きたいところ。

近距離旅行ではマイル旅行は必要マイル数が割高になる傾向があり、大手航空会社をつかってマイル旅行をする場合は、中・長距離(とビジネスクラス)利用時にマイルの価値が高まります。近距離の場合は、こういったエアアジアなどのLCCを使うのも手かもしれない。

関連記事

注目記事

  1.   ▼航空会社ビジネスクラス格付けランキング! 世界を股にかけるビジネスマン御用達のビジネス…
  2. ▼ハピタスの期間限定優良案件を効率的に見つけマイルを貯める方法 ハピタスはよく…
  3. <最新2017年版> ANAマイルをお金を使わずして劇的に貯める方法【仕組理解・準備編】 …
  4.   裏技が減少した近年のマイレージプログラム マイレージプログラムは、導入初期においては…
  5. ソラチカカードは、陸マイラー必須のANAカードとして、 広くマイレージトラベラーに知られる…
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

マイレージ ランキング

ページ上部へ戻る