<最新2017年版> ANAマイルをお金を使わずして劇的に貯める方法【仕組理解・準備編】


<最新
2017年版>
ANAマイルをお金を使わずして劇的に貯める方法【仕組理解・準備編】

 

クレジットカードでマイルを貯めようとしたものの結局大して貯まらず断念しました・・・

しかし、とある「究極のお金をかけずにマイレージを貯める方法」に出会って以来、年間最低3〜4回以上国内・海外にタダでフライト旅行できています。

その方法とは・・・

 

マイレージで旅行しようと思ってマイルを貯めようとしたものの、
結局大して貯まらなかったり、貯まる前に有効期限で
使えなくなってしまったりしたことはありませんか?

私も昔はそうでした。

色々なクレジットカードを試したり、
海外出張でマイルを貯めようとしたり。

努力はしましたが、結局のところ
大したマイルは貯まらず断念していました。

しかし!!ある方法に出会い、実践して見たところ
嘘のようのどんどんマイルが毎月貯まりだしたのです。 

その結果、お金を使うことなく毎月ANAマイルを
18,000マイル(年間216,000マイル)以上を貯めています。

この方法を使用することで、日本国内、海外へ
マイル旅行を頻繁に行っています。

この仕組みでマイルを自由に貯めれるようになって以来、
フライトでお金を使ったことがありません。

年最低3~4回以上は国内外にマイル旅行しています。

たまには多めにマイルを貯めて贅沢に
ビジネスクラスを予約して快適な
海外フライト旅行を楽しんだりもしています。

この方法に出会い実践するまではビジネスクラスに
乗ったことはありませんでしたが
今では生意気にもビジネスクラスをよく使うようになれました。

この仕組みが変わらない限り、半永久的にお金を使わずに
毎月18,000マイルを得ることができ、そして頻繁に
マイレージトラベルをすることができます。

 

【マイル獲得実績】

実際のマイル獲得実績をANAマイレージクラブ
のアカウントから掲載します。

20171月:18,000マイル獲得!

 

20172月:19,434マイル獲得!

 

20173月:19,884マイル獲得!

 

2017年4月:18,000マイル獲得!

 

2017年5月:18,000マイル獲得!

 
 
2017年6月:18,560マイル獲得!

2017年7月:23,738マイル獲得!

2017年8月:18,500マイル獲得!

キリがないので直近のマイル獲得履歴だけ掲載しました。

中にはビジネスでの出張もあったりしたのでフライトマイル等で獲得したマイルも多少は含んではいますが、それ以外に毎月コンスタント18,000マイルを確実に獲得できています。

このようにあなたも実際にANAマイレージのアカウントに
毎月18,000マイル以上ゲットすることが可能になります!

 

【マイレージの貯め方】

マイレージには、世の中の基本的には
貯め方として大きく分けると次の3パターンがあります。


その1:フライトで貯める

その2:クレジットカードで貯める
その3:????

 


その1:フライトで貯める

「フライトで貯める」というのは頻繁にフライトを
利用される一部の出張族の方でもない限りなかなか貯まりません。

貯まる頃には、マイルの期限切れになっていたり。。

 

その2:クレジットカードで貯める

一方、「クレジットカードで貯める」という方法は非常に有益な方法。

しかしながらこの方法でも大体のマイレージカードでは、
年間決済額が100万円でも通常約1万マイル~程度なので、
相当お金を使う方でない限りなかなか貯まらないのが実情です。

例えば18,000マイルを貯めようとすると、
180万ほどの買い物をクレジットカードでしなければ貯まりません。

今回紹介する第3の方法は上記2つよりも
圧倒的に効果的に貯まる方法になります。

 

その3:ANAマイルをお金をANAマイルをお金を使わずして劇的に貯める方法


これはANA
マイルに限りますが、お金を使わずして、
年間決済額など関係なく月間
18,000マイルを劇的に貯めることができてしまう方法です。

繰り返しになりますが、

例えば普通に2万マイルを貯めようと思うと、「クレジットカードで貯める」場合は
年間200万円も決済する必要があります

それをたったの1ヶ月にして可能にしてしまう方法です。

一般的な方法よりもはるかに効率のいい方法なのです。

 


▼ANA
マイルを劇的に貯める裏技の仕組みとは?


ANA
マイルを劇的に貯める裏技の仕組み、その方法とは、以下の流れとなります。


①2つのポイントサイトへ登録し、各ポイントサイトからポイントをゲットする!

② 各ポイントサイトで獲得したポイントをPeXポイントへ交換する。

PeXポイントをメトロポイントへ交換する。

④ あるクレジットカードに付随する特典を利用し、メトロポイントをANAマイルへ高還元率で交換する。

 


やることはシンプルで、これを可能な限り効率化し
ただ繰り返すだけ。

この素晴らしい仕組が成立するためのキモが何かというと
あるクレジットカードが登場したこと。

そのクレジットカードとは、 ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)


このクレジットカードは、ゴールドカードでもなく
プラチナカードでもなく、ブラックカードでもありません。

一見すると地味なクレジットカードなのですが
他にはない「特典機能」がついているのです。

その特典機能とは「トロポイントをANAマイルに90%の還元率で交換できる」というもの。

「なんだ、結局クレジットカードかよ」と思わないでください。

このカードで買い物をしてマイルをためましょうという方法ではありません。

このカードの特別特典を最大限活用します。

ソラチカカードの特典を利用すると
100メトロポイントを90マイルに交換することができます



これ、すごいのかどうかピンとこないかもしれませんが
一般常識ではありえない交換比率といえるのです。

他のポイントの交換比率は大体3050%が相場。
例えば楽天ポイントからANAマイルへの交換率は50%

大体が50%くらいまでがマックスの交換率という
相場の中で90%もの交換率があります。

 

このカードの特典機能、メトロポイントからANAマイルへの交換は
通常の2倍以上と圧倒的なありえないくらいの交換率なのです。

地味なので気づかず、メトロポイントを他のマイル以外のポイント
へ交換してしまう方が多いようですが、それはやめてください。。

1点だけ制約があり、高すぎる交換率のためか
月間最大交換限度が20,000メトロポイントまでとなっています。

つまり月間の最大交換マイルは
18,000マイルまでという決まりがあります。

毎月18,000マイルが手に入れば、
毎月往復国内旅行にいくことができます。

数ヶ月貯めれば海外旅行にもいくこともできます。
特にアジア県内であれば、すぐに貯まります。

少し頑張れば、地球の欧州、アメリカへのフライト、
ビジネスクラスでのフライトもできます。

単身赴任の方は、毎月家族の元へマイレージを使ってタダで
フライトで家族の元へ帰ることも可能になるでしょう。

フラッとフライトで遠くにいる友達に会いに行けることも可能になるでしょう。

遠距離恋愛している方は、恋人にも
頻繁に会いに行けるようにもなるかもしれません。

少々の手間は必要ですが、マイレージトラベラーたるもの
これはやる価値があるのではないでしょうか?

 

メトロポイントを貯めるためにはどうすればよいか?

「はいはい、交換率が高いのはわかった、ではどうやってそのメトロポイントを貯めればいいの?」

という疑問があると思います。

順に解説していきます。

まず、メトロポイントを貯めるには以下の2点の方法があります。

 

(1)ソラチカカードに付随しているPASMO(パスモ)を使用して東京メトロに乗車

(2)メトロポイントへ交換可能なポイントをメトロポイントへ交換


東京メトロに乗車してメトロポイントを貯めるのはとても大変。。

そう2つ目の他ポイントをメトロに交換するのが正しい方法です。  

 

 

メトロポイントに交換すべき他のポイントとは?


ではメトロポイントに交換すべき他のポイントとは何か?

メトロポイントに交換できるポイントは以下の3つ。

(1)PeXポイント
(2)ネットマイル
(3)Gポイント

交換率はどれも同じで1:1

マイレージトラベラーズクラブ運営事務局で様々検証した結果、
最も効率的にメトロポイントを貯めるため推奨するのはPeXポイントになります  

 

 

▼PeXポイントを貯める方法とは?

しかしながら、PeXポイントも、
普通の方法で貯めようとするとこれまたなかなか貯まりません。

ではどうすればよいかというと、あるポイントサイトで
貯めたポイントを
PeXポイントにポイント交換して貯めるのです。

PeXポイントへ交換するためのポイントは
以下の2つのポイントサイトで獲得していきます。

  1. ハピタス
  2. ポイントタウン

(参考) ポイントサイトとは、お小遣いサイト、換金サイトとも呼ばれます。ユーザーはポイントサイト及びポイントアプリを経由して既定の条件を満たすことにより報酬が得られます。短時間で完了する手軽なもの、数日を要するものとさまざまだが、手間に準じて報酬が増えるのが基本となります。


わざわざポイントサイトでポイントを獲得する理由は
メトロポイント、
PeXポイント単独では、とてもポイントをためにくいからです

しかしポイントサイトを活用し獲得したポイントを起点に
上記に記載してきた方法で、交換していくことでありえないぐらい
レベレッジを効かせ簡単に劇的にマイルが稼ぐことができてしまう
のです。

 

ポイントサイトは多くありますが、先ほど記載したポイントタウンハピタス
このマイル獲得スキームを実行するためにはかかせない2大ポイントクラブとなります。

ポイント還元率が高く、ポイントをPEXポイントへ高還元率で交換することができ
実績・信頼性のとても高い厳選されたポイントクラブだからです。

実は私はマイルだけでなく、ポイントサイトのマニアでもあり
今まで数多くのポイントサイトに登録し実際に使ってきました。

その中でも、これら2つのサイトは間違いなく
ポイントサイトの中で最も信頼性の高いサイトといえます。


なぜ1つではなくわざわざ2つもポイントサイトを

使いこなす必要があるかというと、主に4つの理由があります。


理由その
1 ポイント比較
理由その2 交換上限
理由その3: 独自サービス
理由その4 リスク分散

 

理由その1 ポイント比較

まず理由の1つは各ポイントサイトによって同じ案件でも
獲得ポイントが違うことがよくあります。

比較して条件の良いところからポイントを獲得するため、
この2つは 登録しておきましょう。

このハピタスと、ポイントタウンは様々比較して
ポイント数も信頼性もトップになりますので安心してください。

 

理由その2 交換上限

2つ目の理由は、ポイントサイトによって案件、
交換上限が変わることがあります。

ハピタスは月間交換ポイント上限が
30,000ポイント分までと決まっています。

軌道に乗るとポイント交換が溜まるポイントに
追いつかなくなってしまいます。
ハピタス3万ポイント/月)よって案件、上限、
状況によってうまく使い分けていくのが賢い戦略となります。

 

理由その3:独自サービス

詳しくは別の投稿で掲載していきますが、ハピタス、ポイントタウンには
それぞれ独自に使えるサービスがあり、それぞれ使いこなすことで
さらに効率的にポイントを貯めることができます。

 

理由その4:リスク分散

ポイントサイトも結局はビジネスではあるので、事業がうまくいかないと、
サイトが閉じられたり、買収されたり、ポイントが
付与されなかったりといったリスクが存在します。

そのため、1つのサイトだけでなく、信頼できる
サイトに分散して登録しておくことも重要です。

ちなみに私は某ポイントサイトで、いきなりアカウントを
閉鎖されたことがあります。

数万ポイント(=数万マイル分の価値となるポイント)が水の泡と消えました。

全くもって閉じられるようなことをした筋合いはないにも関わらずです。
抗議したものの結局ポイントが戻ることはありませんでした・・・

後々分析すると、規模の小さい会社でした。
ポイント還元率は高かったのですが、過去のポイント付与実績もいまいち。
あまり信頼できる業者ではありませんでした。

ここまでのケースはレアかもしれませんが、
実際にこういったことが起きるリスクを想定した上で、
ポイントサイトの選定は相当に気を使っておくに越したことはありません。

かといってリスク分散のため登録サイトを増やしすぎても手間が増えて大変です。

メインで使うのは、2つくらいにしておくのがいいと思います。

私が推奨する2つのサイト、ハピタス、
ポイントタウンは信頼性の上でも抜群といえます。

特にハピタスは交換上限は3万ポイントの制限はありますが、
還元率はNo.1といってもいいでしょう。

長年事業を運営しており実績も申し分ありません。

ポイントタウンは新鋭ですが大手のGMOにより
運営されているので潰れることは考えにくいです。

仮に短期的にポイント事業がうまくいかないことがあっても、
他の事業の利益でカバーできるからです。

また、大手ゆえに悪評が立つことを避けるでしょうから、
泥臭いポイントごまかしや、大幅なポイント還元率の改悪などは考えにくいです。

そういったことをするとGMO
そのものの評判にも直結してしまいますからね。

様々リサーチ、実際に運用した
経験の上でこの2つを推奨しています。

【過剰すぎるサービスをしているポイントサイトは避けるべし】

実際のところ、私は他にも
還元率のいいサイトは多く知っています。

しかし、それらのサイトは実績が少ないので
顧客獲得のため無茶な運営をしていることが多いです。

短期的には何とかなっても長期的には事業が
うまく行かないだろうというのが明らかに予測されるので
あえて推奨サイトから省いています。

実際に私自身も過去はよかったけど
最近は全然ダメなサイトも多く経験してきました。

例えばとなるポイントサイトで、
高額なポイントがつく案件ほど友達ポイントが
つかなくなってしまったりしたことがあります。
(昔はよかったのに。。)

初めは自分だけでポイントを貯めて、慣れたら
友達ポイントをいかにゲットしていくかもポイントになってきます。

なのでそういった友達ポイントに制約の多いポイントは避けるべきです。

一見高額ポイントを推奨しているのですが
やってたら全然ダメじゃんということもかなり経験してきました。

ハピタス、ポイントタウンは、実際に、私が様々なポイントサイトを運用し
実際にダメになっていったサイトをいくつも見てきて
分析した上で、厳選した2つのサイトになります。

 

 

この2つのポイントサイトをうまく使いこなし、
コツを掴み波に乗れば、月上限の18,000マイルの獲得は全然難しくありません。

再度まとめると、以下のフロー(流れ)となります。

この流れは、とても重要なので以下のチャート(仕組み)を暗記しましょう。

1. 2つのポイントサイト(ポイントタウンハピタス)へ登録し、
各ポイントサイトからポイントをゲットする!

2. 各ポイントサイトで獲得したポイントをPeXポイントへ交換する。

3. PeXポイントをメトロポイントへ交換する。
(PeXポイント1,000P  メトロポイント100P交換手数料:PeXポイント 500P)

4. ソラチカカードに付随する特典を利用し、
メトロポイントをANAマイルへ高還元率で交換し、ANAマイルゲット!

 

仕組みが理解できたところで次に重要なのが
具体的なポイント獲得方法を知りそして実践すること。

ポイントサイトで稼いだポイントをソラチカカードの特典を利用することで、
高還元率でマイルを獲得することができることに
気づいている人はいることにはいるかと思います。

 

しかし、この仕組みを知っていても、実際にポイントを安定的に
ため続けてマイルをゲットし続けている人は少ないのではないかなと思います。

現に私はこのスキームを徹底活用することで、
マイルで国内旅行、マイルで海外旅行を年何回もできています。

 

ただ知っているのと、実際に実践しマイルを貯めることができるのは天と地ほど違います


有益な具体的な方法を知っているか知らないか、
そしてその方法を実践するかしないかで、僕たちのライフスタイルは大きく変わることになります

具体的な方法を実践する前に、まずは実践するための準備をしましょう。

準備としては、以下の簡単なたった3つのステップを実施するだけです。

 

 

<準備編 3ステップ>

ステップ① 
下記2
大ポイントサイトにカチッと
クリックしてアクセスし登録を完了させる(完全
無料)

  1. ポイントタウン
  2. ハピタス

ちなみに、ポイントサイトに登録すると、
毎日のようにメールマガジンが送られてくるサイトもあります。

迷惑と思う方はポイントサイト専用のメールアドレスを入手しておくことをおすすめします。

ヤフーメールやG-mailなどのフリーアドレスでかまいません。

ちなみに、これら2つのサイトは届かないように設定できるので
あまり気にしなくても大丈夫です。  

 

ステップ② PEXポイントサイトへ登録(無料)

スキーム準備のためPEXサイトにも会員登録しましょう。

PeXサイト

 

ステップ③ ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)を入手

ポイントサイトでポイントをゲットする
1つの方法を早速実践しましょう。

このスキームを実践するためには、メトロポイントを
高還元率で交換できるソラチカカードがないと成立しません。

ソラチカカードを早速2大ポイントサイト 
ポイントタウンハピタスのいずれから入手しよう。  

ソラチカカードを申し込むことでポイントサイトから獲得するポイントを
マイルへ交換し最もマイルを獲得することができるサイトを探してみました。
(以下表参照、20154月時点の換算表)

表の通り、2015年4月時点では1ハピタス2GETMONEY, 3ライフマイルとなりました。
(※2017年現在ではライフマイル, Getmoney!は候補から外しています。

現在は大手GMOが運営しているポイントタウンと信頼・実績のあるハピタスのみを推奨しています。)

ただこれは、案件、時期、キャンペーンなどのタイミングに
よって各々変わってくるので都度検索して比較するのが良いです。
(検索方法は各サイトでソラチカカードまたはANAなど入力してみて下さい。)

以下参考までにハピタスのソラチカカード表示例です。

 
<ハピタス>

   

※タイミングによってあったりなかったりするので検索して出てこなければ、以下リンク先の記事を参考にソラチカカードをゲットしましょう。お得にマイルをゲットできます。

→ ラチカカードの公式サイト入会キャンペーンよりお得に申し込む方法!

 

<ソラチカカードについて補足>

ソラチカカードにはポイントコースというものがあります。
10マイルコースだと還元率が良い分、年間2000円保有コストがかってしまいます。

メインでこのカードを使用するのでなければ
手数料0円のマルチポイントコース(5マイル)にしておきましょう。

あとで、ポイントが溜まってから
必要に応じて10マイルコースに入ることもできます。

ANAカード特典もあるので、通常のチケットを購入する際に、
自由に予約を変更できるビジネス切符を購入することもできます。

ちょっとした機能にはなりますが、パスモの自動チャージが
できるので個人的にはそちらでも重宝しています。

電車移動の多い方は、ソラチカカードで
パスモ自動チャージにしてクレジット使用でも
マイルを貯めるという方法をサブの方法として
実践しておきましょう。

ただこちらの普通の貯め方では大してマイルは貯まりませんが。

繰り返しになりますが、

ソラチカカードの最大のメリットは
メトロポイントからANAマイルへのありえない還元率

になります。

この他にはどこにもない最強のアビリティー(特典能力)をゲットするのが
ソラチカカードの最大の目的とお考えください。

ソラチカカード自身には保有に年間2,100円だけ年会費がかかります。

このスキームを知り、そして
実践していれば、非常に安い投資といえるのではないかと思います。  

 

 

追伸

ハピタスポイントタウンはポイント数が最も高く、
ポイントサイト独自の案件があるのでオススメです。

まずはご自身でソラチカカードをGETして、
ご自身で2大ポイントサイトで検索、比較という作業になれてみよう。

そして入手したポイントを実際にマイルに交換してみよう。

このノウハウを使いポイントをマイルへ交換していくだけで国内、
海外旅行にお金を使わずに簡単にいけてしまいます。


▼ ANAマイルゲット通信
 

お得にANAマイルを獲得するためのお得な具体案件は
ANAマイルゲット通信」でも配信中です♪

こちらはリアルタイムで使える期間限定の案件が中心に
なりサイトでは掲載しない案件ばかりです。

このメルマガ通信だけのお得情報になります。

「ANAマイルをお金を使わずして劇的に貯める方法」の
仕組みを活用する方をより効率よく仕組みを活用するためぜひ登録しておきましょう。

ANAマイルゲット通信に登録する(完全無料)


関連記事

注目記事

  1.   ▼航空会社ビジネスクラス格付けランキング! 世界を股にかけるビジネスマン御用達のビジネス…
  2. ▼ハピタスの期間限定優良案件を効率的に見つけマイルを貯める方法 ハピタスはよく…
  3. <最新2017年版> ANAマイルをお金を使わずして劇的に貯める方法【仕組理解・準備編】 …
  4.   裏技が減少した近年のマイレージプログラム マイレージプログラムは、導入初期においては…
  5. ソラチカカードは、陸マイラー必須のANAカードとして、 広くマイレージトラベラーに知られる…

マイレージ ランキング

ページ上部へ戻る